この作品を見る!




この作品を見る!

  

購入者口コミそんな相手を好きになってどきどきしたり不安になったりする千里がかなり可愛かったです。

大家族で育ったせいでオカン気質の千里(ちさと)が彼氏に振られて眠れなくなって嘆いていたところに現れた
ドストライクな謎のイケメン陽人(はると)。
添い寝する条件で泊めた千里の家で熱い夜も過ごし、何故かお世話され慣れている陽人を引き留めて心地良い
日々を過ごします。
今までの経験から余計なことを言わないようにと思った千里は陽人のことを「抱き枕」と言ってしまい、他の
男のところに「添い寝」しに行った陽人への気持ちを改めて自覚します。
その姿はとても痛々しかったです。

涙を流して好きな人に抱かれて鳴く千里はとても気持ち良さそうでした(^^)

巻末の『その後のいつものふたり』もイチャイチャも求め合っている気持ちが現れていてどきどきしました。

同時収録は千里が働くお店の店長と幼馴染で居候させてもらっている大学生のバイトくんのお話。
恋しそうなほどのキュンキュンを味わいました。

  

おすすめの記事