異常性愛調教記 第9話


この作品を見る!



この作品を見る!

  

購入者口コミ今までは高遠君に嫌々ながらされていた事が多いので少し悲壮感もあったHシーンも、今回の話はミヤ君に攻め側は完全にバトンタッチ。

今までと違い告白し、話の流れ的に普通に致すかと思っていましたが、挿入後はリアルタイムでの俗に言うハメ撮り状態で高遠君に見せつけるというか宣戦布告。
やはり期待を裏切りません。

しかし抱きしめた時の途中の表情といい、わざわざビデオ通話にして自分が今しているぞと言わんばかりの行動に、内心嫉妬で色々と溜まっていたようですね、ミヤ君。

今後の三角関係は一体どうなっていくのかが気になるところで今回は終わっているので、とても気になりつつ次回の話を待ちたいと思います。

  

おすすめの記事