監禁倉庫4


この作品を見る!







この作品を見る!

  

購入者口コミ友也を拉致監禁している傷の男の携帯に着信が入り、大声を出して助けを求める友也。しかし携帯から漏れ聞こえる通話の相手に心当たりを感じます。
携帯ショップにやって来た訛りのある男と傷の男が結託していると知った友也。傷の男の名前が真人であると判明しました。
自分が何故こんな目に遭うのか心当たりを過去から探ろうとする友也ですが、
人の顔を全く覚えておらず、空虚な人生を送って来たことが垣間見えます。
購入者口コミ今回もちょっと話は長めです。監禁してる男が結構献身的であったり何が目的なのかなとちょっと気になりますがどうなんでしょうか?しばらく話が動きそうなのかよくわからないのでどこでも目が離せない状況だと思いました。
また過去のことを思い出そうとする友也ですがいろんなことや色んな人に顔が思い出せないという感じですね。
購入者口コミ自分を拉致監禁している理由を男に問いただす友也ですがまともに答えてもらえず、渡された線面具を投げつけます。 そこに男のケータイが鳴り、会話をよく聞くと一話で自分の名前だけを聞いた中年が今回の一件に関与していると築く友也。 その後、男に手錠をされ寝るように言い渡された友也ですが一睡もすることなく朝が来る、といった内容でした。 あの中年が絡んでいたのは予想通りですが一体この監禁に何人くらいが関わっているか気になりますね。 また具体的な人の顔を思い出せない友也ですが何かそういったハンデを抱えてるのでしょうか? 次回が楽しみです。

  

おすすめの記事